<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

濃厚キャラメル×セイロンティーのコンフィチュール
e0177766_1472184.jpg
今パリでもっとも人気のあるLa chambre aux confitures 
「ラ・シャンブル・オ・コンフィチュール」最初にマンゴとホワイトチョコレート
コンフィチュールに魅せられて色々な種類を食べています♪
e0177766_14405538.jpg
濃厚なキャラメルがベースのコンフィチュールです。
e0177766_14434890.jpg
セイロンティーとの組み合わせも面白いです。
e0177766_14444245.jpg
キャラメル、ホワイトチョコレート、セイロンティーなどが絶妙で又虜になっています。
残念ながら日本に在庫は無い貴重なコンフィチュール
冷蔵庫に隠しチビチビ食べてます。
在庫は少なくなりましたが日本ではこちらで購入できます!
by j_noel | 2013-07-27 14:05 | Sweet | Comments(0)

器も氷のかき氷♪
e0177766_1263986.jpg

連休でしかも祇園祭りの真っ最中、きっと何処も込んでいるんだと
憂鬱になりながらの夕食までの時間お目当てのかき氷を食べに行きました。
創業100年以上にもなる京都で一番古い歴史ある氷屋さんのプロデュースする
お店ですが創業当時は北海道から氷を運び入れ貯蔵(氷室に)し、
祇園等の料亭に下ろしていたそうです。
e0177766_1352057.jpg
苺がタップリと入った生搾り苺、練乳をたっぷりとかけて苺ミルク
e0177766_1401991.jpg
大きな四角い氷の器とは少し贅沢な感じです。
体が一気にクールダウンしました(^^ゞ
e0177766_1423940.jpg
女性建築デザイナーによって改装された町家、丸い窓が目印です。
e0177766_1441188.jpg
今日は珍しくスムーズに電車に座れて雨が降る予定だったのに晴れて
混んでいるはずの京都の町がスムーズに移動出来たり
何よりも1日涼しかったり、神様・・・・何のご褒美だったのですか?!
お仕事とはいえ暑いだろうこの方にかき氷を食べさせてあげたいなぁ・・・・・・
by j_noel | 2013-07-16 13:25 | Sweet | Comments(2)

美しい中華 「京 静華」Ⅱ
e0177766_1343923.jpg
「京 静華」Ⅰの続きです。
〆は冷麺か毛蟹のチャーハンだったのでひとつづつ頼んでシェアしました。
トマト、キュウリ、ナスなどの野菜にコラーゲンたっぷりの冷麺
黒酢かラー油を好みで入れます。
e0177766_13235058.jpg
黄金に輝く綺麗な毛蟹入りのチャーハン
e0177766_13313690.jpg
杏仁豆腐はシンプルでなめらかな優しい味ですが
「おかわりは随意にどうぞ!」とワインクーラーで冷やしてある器から
自由におかわりをいただけるのが嬉しい♪
e0177766_1335862.jpg
桃のコンポートの上に八角の泡、ココナッツ饅頭、杏仁の杏で出来たクッキー
e0177766_13385370.jpg
最後の飲み物はフルーツがふんだんに入ったフルーツティー
エレガントなマダムのサービス、お料理を詩人のように説明される
穏やかなシェフのセンスが感じられる唯一無ニのレストランでした。
by j_noel | 2013-07-15 18:30 | Gourmet | Comments(0)

美しい中華 「京 静華」Ⅰ
e0177766_1215448.jpg
祇園祭りで人が賑わう通りを横目に以前から気になっていた
中華料理を食べに行きました。
お店の名前の通り静かにそして華やかにいただく事が出来た素晴らしいお店でした。
e0177766_1224054.jpg
スタートは蒸し鮑、徳島産の鮑を3時間ゆっくり蒸して
蒸したス-プをジュレにして甘い甘いトウモロコシといただきました。
e0177766_12265850.jpg
前菜はメイタガレイの刺身、くらげ、ピータン、カシューナッツ、エビ、ラディッシュ、
キュウリなどをグラススイーツ仕立てにして味の変化を楽しみます。
Glass Studioのカッコイイお皿が使われていました!
e0177766_12341534.jpg
おすまし風にやさしい味の冬瓜と生姜のスープ
冬瓜をそうめんのように細く切ってあるのは少し驚きでした。
e0177766_12362691.jpg
牛肉ロースと夏野菜の炒め物は別々に炒めて一緒に食べます。
お肉の火入れが素晴らしい♪
e0177766_12381123.jpg
初めて食べた冷製のエビチリソース
蒸したカモナスやゴーヤといただきました。
e0177766_12404410.jpg
基本はシンプルに素材を生かしたお料理ですが
丁寧に作られているのが凄く感じられます。
e0177766_12414358.jpg
福井産の鮎を2分間さっと蒸してあります。
下には餅粟と甘く煮たレンコンがひいてありました。
e0177766_12452699.jpg
丁寧に鮎を解体してから揚げにしています。
全部並べると1匹の鮎になるのです\(◎o◎)/!
頭の部分が非常に美味しくおかわりが欲しかったです!
e0177766_12472071.jpg
真っ赤で驚いた鶏のから揚げですが四川、中国、日本と3ヵ国の唐辛子で炒めています。
鶏はプリプリでジューシー「決して唐辛子は召し上がられませんように」と
言われましたがパプリカのような唐辛子を食べてみたかった・・・・・・
e0177766_1253115.jpg
「お漬物です」と言われて出されたピクルスの酸味が美味しかったです。
ピクルスの取り皿に蝙蝠と桃の縁起物の絵柄が描かれていました。
美しい中華 「京 静華」Ⅱに続く・・・・・・・
by j_noel | 2013-07-15 18:01 | Gourmet | Comments(0)

2013 五感で感じるParis祭
e0177766_1544377.jpg
7月14日のパリ祭Quatorze Juilletが前夜祭として
芦屋のフレンチレストランkoshimo plusでおこなわれました。
e0177766_244213.jpg
主催はフラワーデザイナーマダムアッシュ勿論当日の装花も担当されていました。
e0177766_285847.jpg
「A votre sante」と共にお食事がスタートです。
3種類並ぶとトリコロールカラーになるようにスパークリングワインもご用意されていました。
e0177766_2143855.jpg
ホワイトアスパラ・・・・沢山並ぶと可愛いね♪
e0177766_2154249.jpg
☆Amuse amuse
 三層になったグラススイーツのようなコンソメのジュレ、ホワイトアスパラのスープ、
 木いちごのジュレ
e0177766_2234043.jpg
☆Amuse bouche
 「スケルトンの海2013」とユニークネーミングのお皿
 ズワイガニ、生ウニ、キャビア・プラム、コンソメのゼリー
 春菊のソースをスポイトで注入\(◎o◎)/!
e0177766_2284148.jpg
☆Amuse gueule
 メロンとキュウリのソースの上にホタテの貝柱、小かぶら、
 パッションフルーツのソルべ
e0177766_2335473.jpg
美味しそうなお料理が出来上がる様子は見ていてワクワク♪
e0177766_2352639.jpg
☆Pain perdu
 フランチトーストの上にフォアグラ 赤ワインとメープルシロップのソース
 いつも思うんだけど小霜シェフのフォアグラの火入れは絶妙なんだわ!
e0177766_2424729.jpg
☆Les potage
 小霜シェフお得意の冷たいフルーツトマトのポタージュ
 ネオマスカット、ジュンサイ、クルトンを浮き味にして
 万願寺唐辛子のアイスクリームを途中で浮かせます。
e0177766_2491684.jpg
☆Plat Poisson
 マナガツオを皮目から焼いた物に白ワインと辛子酢味噌のソース
 キューブ状の泉州水ナス墨絵をイメージしたソースが和仏融合のお皿
e0177766_2533399.jpg
☆Plat Viande
 シャラン産 マダムビュルゴーの鴨胸肉、赤ワインのソースの中にはシナモン、
 カルダモン、ジンジャー、エピス
 メークィーンのポテトチップ、枝豆、コーン、トリュフ
e0177766_303959.jpg
ハイビスカスに黒胡椒のゼリー・生姜のグラニテ
メロン、パイン、キウイ、マスカルポーネ
ミニャルディーズは可愛いサイズのマカロン
粉糖でエッフェル塔が描かれています。
e0177766_371131.jpg
☆Les dessert
 バラのムース、バラのジュレ、バラの実バラのソースとバラずくしのデザート
e0177766_3184113.jpg
こちらの画像は私と片山さんの画像をNさんにご好意でお借りしています。
小霜シェフ、アロマを演出の片山さんそして私はティーソムリエとして
今回は皆様にTHE O DORの高級白茶の白牡丹をベースにストロベリー、
ヒマワリ・ジャスミンの花びらが入ったシャンパンやストロベリー、
シャンパン、パイナップル、パパイヤの香りがするJOUR J ジュール ジ
淹れさせていただきました。

Koshimoさんの聖なるキッチンでお茶の指揮をとらせていただくなんて
後から思い出せばなんて素敵な体験をさせていただいたのでしょうか(^^♪
昨年のパリ祭に引き続き素敵な皆さんとマダムアッシュさんのイベントに
参加させていただいた事を光栄に思います。

さて私がプロデュースする次なる8月のイベントもこちらのkoshimoさんでおこなわれます。
小霜シェフが、どんなお料理を作られるのか今からワクワク楽しみです♪








 


 
by j_noel | 2013-07-13 22:15 | Tea | Comments(0)

無茶空茶 七月 半夏雨
e0177766_13524495.jpg
床の間には大好きなテッセンが飾られていました。
*半夏雨 七月二日頃 夏至から数えて11日目、梅雨の雨強 大雨になる事が多い
*小暑 七月七日頃 暑さひとしお、古来は曝涼の習慣
 曝涼(バクリョウ)
 天気のよい乾燥した日を選んで衣類・書籍などを日にさらし風を通して
 カビや虫のわくのを防ぐ事です。
*七夕 七月七日孟秋 2500年前、漢の時代からのしきたりで梶の葉に
 朝露で墨を溶いて願い事を書く風習があった。
e0177766_1419883.jpg
白茶と緑茶が混ざった珍しい茶葉、白毛猴(はくもうこう)を
中投法でゆっくりと淹れました。
温度を下げる為に高い位置から湯を淹れます。
e0177766_1427199.jpg
☆明前 白毛猴 福建省
 「白毛の猿」に由来すると言われています。
 微発酵で釜炒りする時に付く芝の香りがします。
 豆香、煙の香りがするスモーキーな味です。
 飲み終わって香りをかぐと花香に変わる不思議なお茶です。
 一芯二葉で良く見ると白毛のお猿さんが木に止まっているようにも見えるのです\(◎o◎)/!
e0177766_14524691.jpg
武夷岩茶なので熱湯で蓋碗を使って茶葉をならしながら淹れます。
e0177766_1457138.jpg
☆肉桂荒茶 青茶 武夷岩茶
 茎の香りを葉に付けて火入れや焙煎がされていない茶葉です。
 キンモクセイの香りがする青々しい味です。
e0177766_1535291.jpg
中国紅茶を工夫式で淹れた冷茶でいただきました。
茶葉の量は冷茶の時は3倍入れ茶葉が湯を吸うようにゆっくり煮出します。
沢山の氷を入れた器に淹れ直し茶杯に淹れます。
e0177766_1584996.jpg
☆担洋工夫 冷紅茶 福建省
 香りは甘みを含んだ酸味がきりっと柔らかく奥深い味です。
e0177766_15211283.jpg
☆点心 
 干し椎茸や豚、ナツメで炊いた冬瓜のスープ
 ヨーグルトとクリームチーズの底にヒマワリが入ったムース上には山もも
 マンゴ、黒イチジク、梅干、ぶどうなどのドライフルーツとナッツ類

暑い夏も中国茶を飲んで乗りきりたいですね!

 
by j_noel | 2013-07-11 22:49 | Tea | Comments(0)

土佐小夏
e0177766_14331071.jpg
この季節限定の土佐小夏をいただきました。
汗ばむ季節に初夏の爽やかさをありがたくいただきました(^^ゞ
小さいサイズが可愛くて小夏ちゃんと呼んでしまいます。
食べ方が独特でりんご同様に外皮を剥いて白い甘皮(あまかわ)部分を
厚めに残したまま斜めにそぎ切り
このこだわりが美味しく食べるコツだとか\(◎o◎)/!
龍馬も食べていたかもしれない小夏ちゃん
上品な酸味と甘さが喉を潤わしてくれました。
by j_noel | 2013-07-10 14:33 | Gourmet | Comments(0)

ヌーヴェル・プチ和菓子 nikiniki
e0177766_15262634.jpg
八ッ橋が誕生して320年以上経ちますが「聖護院 八ッ橋」から
新しいスタイルの生八ッ橋nikiniki が誕生しました。
名前は「Le gateau de la saison」季節の生菓子です。
e0177766_15383183.jpg
「生八ッ橋を売っているの?!」という位アレンジされていて
マカロンを売っているような可愛いお店です。
e0177766_154363.jpg
もうすぐ祇園祭りですが、生八ッ橋も八坂神社の紋やテッセンの花、可愛い鉾
e0177766_15494072.jpg
季節限定の生八ッ橋の名前も「フェスティバル」と「まつり」
by j_noel | 2013-07-07 15:23 | Sweet | Comments(0)

大人の器Glass Studio
e0177766_1271316.jpg
祇園でのお気に入りのお店「Glass Studio」の器は
いつ見ても斬新で素敵です♪
スタイルによって和洋中と使い分けが出来て便利!
e0177766_1210620.jpg
ここに来ると必ず大人のおままごとが始まります(^^ゞ
e0177766_12123467.jpg
小さなボールを合わせて行くと大人のおままごとが完成します♪
by j_noel | 2013-07-04 10:56 | Shop | Comments(0)

SOUSOUしつらい 和菓子になったテキスタイル
e0177766_1011157.jpg
京都に行くとほぼ必ず立ち寄る和カフェのSOU SOU しつらいお点前を眺めながら
お茶と和菓子がいただけます。
e0177766_1071782.jpg
しつらいの間はカフェと呼ぶには小さな空間ですが
私は何故か凄く落ち着きます。
こちらのテキスタイルが最近ではユニクロとのコラボでステテコとして販売されました。
お店に訪れるお客さんはSOUSOUの着衣を身に着けられていて
本日も沢山の「しつらい男子」と遭遇!
e0177766_10471080.jpg
今月の和菓子になったテキスタイルは青海波(せいがいは) 夏らしい和菓子です。
レモン果汁と皮の風味が入った寒天、中には白小豆の粒あん
トッピングされた丸い部分はレモンとハチミツノ羊羹
冷たい抹茶との相性もバッチリです(^^♪
by j_noel | 2013-07-03 22:54 | Sweet | Comments(0)


愛犬や神戸北野町の事 大好きな物を綴っています                               
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profille
2011年
中国茶、日本茶、紅茶、
ハーブティーのティーマイスターの資格を修得
現在ティーコンシェルジュとして色々なイベントの企画構成を手がけています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
My Website
*Diary2007 March ~
 Diary2009 July

*Maison Doux
*J-noel&B

・・・・・・・・・・・・・・・・・






カテゴリ
最新の記事
香川中国茶会 弥生
at 2017-03-01 18:18
Seiichiro,NISH..
at 2016-11-20 13:14
9月の神戸中国茶会のお知らせ
at 2016-09-17 14:10
香川中国茶会 文月
at 2016-07-06 22:00
発見Discovery
at 2016-06-19 22:53
以前の記事
最新のコメント
鍵コメ3月22日 14:..
by j_noel at 03:11
25日(金)に参加します..
by 衣笠正興 at 14:50
☆鍵コメKさま ありが..
by j_noel at 01:09
こんばんは、先日は久遠の..
by 衣笠 正興 at 03:35
☆鍵コメ2016-02-..
by j_noel at 10:30
衣笠さん ありがとうご..
by j_noel at 17:03
写真がとても素敵で、楽し..
by おのえ at 20:09
先日はありがとうございま..
by 衣笠 正興 at 19:21
2016-01-13 1..
by j_noel at 01:56
juncoさま 北野で..
by にゃま at 11:31
タグ
(834)
(164)
(151)
(141)
(128)
(123)
(120)
(106)
(105)
(103)
(97)
(86)
(61)
(52)
(50)
(49)
(43)
(42)
(35)
(33)
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧