<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京都 H&M レセプションパーティー people編
e0177766_21282447.jpg
レセプションパーティーのお客様の模様です。
オープニングは京都の舞妓さん、芸者さんが華を添えてくださいました。
e0177766_2130422.jpg
お客様のお出迎えの様子です。
e0177766_21302152.jpg
京都らしいしつらいです。
e0177766_21303931.jpg
国際色も豊か着物姿の男性も多いパーティーでした。
e0177766_21305830.jpg
可愛い子供たち♪
e0177766_21311150.jpg
中々のカメラ目線です!
e0177766_21312917.jpg
縁日の中にはシールのタトゥーも出来ました。
e0177766_21315941.jpg
美しい芸者さんとクリエーターのゲスト
e0177766_2133346.jpg
舞妓ハァ~ン♪
e0177766_2134030.jpg
DJ大沢伸一氏
e0177766_21341626.jpg
音楽に合わせて踊る舞妓ちゃんとドラッグクイーンのコラボ
e0177766_21343180.jpg
ドリンクコーナーの男子
e0177766_21352854.jpg
ケータリングの総指揮官の加藤さんと今回のメンバー達
本当にお疲れ様でした!
今回はカメラマンとして参加させていただきましたが私も楽しみながらパティーを
満喫させていただきました♪

ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-27 23:26 | Comments(0)

京都 H&M レセプションパーティー Food編
e0177766_20545335.jpg
国内最大の広さを誇るH&Mの店舗が京都でオープンします。
先駆けてレセプションパーティーが四条河原町店で盛大に行われました!
e0177766_20553897.jpg
海老と野菜のキッシュ
e0177766_205601.jpg
ベーコンとフライドヌードル
e0177766_20564437.jpg
姫リンゴのメレンゲ
e0177766_20565493.jpg
大人の縁日をイメージしたケータリングの数々
e0177766_20571056.jpg
とうもろこしと醬油のマカロン
e0177766_21105522.jpg
いべりこ豚のコロッケ、フランクフルト
e0177766_20581176.jpg
今回のケータリングは「FOOD WORKER FUNAKI」
大人の縁日を素敵に表現してくださいました♪
e0177766_20595314.jpg
日本酒スパークリング「澪」
e0177766_2101629.jpg
オリジナルのフルーツティー
e0177766_210331.jpg
ドリンクチームはイケメン揃い♪
e0177766_2114032.jpg
東山にある京都で一番の老舗氷店の「Page one」のかき氷
e0177766_2122344.jpg
Fコネクションチームの綿菓子
e0177766_212333.jpg
皆の頑張りでフード&ドリンク全て大盛況でホッとしました。

ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-27 22:44 | event | Comments(0)

下鴨文化茶論 ニコライ バーグマン
e0177766_14152538.jpg
京都下鴨神社の中にある下鴨茶寮であった大好きなニコライバーグマンのパーティーに
参加させていただきました♪
e0177766_1416565.jpg
前半はニコライバーグマン氏によるフラワーショー
e0177766_14164090.jpg
京都への思い出をお話しながらスピーディーに花を組んで行きます1
e0177766_14172658.jpg
この近さでのライブ、ドキドキ感はMAXです。
e0177766_14184163.jpg
ニコライの好きな花は紫陽花、菊らしいです。
パーティーで一緒だったお友達とニコライとの記念撮影は欠かせません!
e0177766_1419472.jpg
手作りの火器に出来上がったアレンジメントを入れます。
e0177766_14201793.jpg
完成です!ニコライらしい色の組み合わせ素敵です♪
e0177766_14211134.jpg
会場の下鴨茶寮は創業安政三年(1856年)。歴史と伝統に彩られた老舗
e0177766_14213069.jpg
ニコライのフラワーショーの後は立食のパーティー数えきれないお料理が次々と
出されて行きました。
e0177766_1422540.jpg
京都ならではの美しいお料理です。
e0177766_1422276.jpg
現在こちらの代表をされているあのくまモンの生みの親、小山薫堂氏と
お話する事が出来ました。
離れのお茶室ではお抹茶を淹れていただきました。
こちらにもニコライの作品が飾られていました。
e0177766_14235454.jpg
ニコライの世界観を堪能出来た素敵なパーティーで楽しかった♪
e0177766_14242786.jpg
始終笑顔での対応されているニコライ氏På gensyn !

ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-26 22:14 | event | Comments(0)

京都 ギャルソン クレープ
e0177766_17272420.jpg
sousouのスタッフに聞いて以前から気になっていたクレープ屋さんに行きました。
看板も可愛くて気になって「在釜」のスタッフに確認したりしました(笑)
e0177766_17275583.jpg
パイナップルのクレープを頼みました。
香ばしい香りと共に出てきたクレープ一口食べて「パリで食べたのと同じ♪」
その濃厚な味は、まさにバター菓子で有名なブルターニュ風
e0177766_17282124.jpg
sousou行くたびに気になって外からいつものぞいていたお店だったので
美味しかったのが更に嬉しい!
カウンターだけの小さなお店ですが感じの良いお店でした。
e0177766_17284873.jpg
あんまり美味しかったので太るのを覚悟でリンゴのコンポートのクレープをもう一枚(苦笑)
今度はギャレットに挑戦しよう!

ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-23 20:25 | Sweet | Comments(0)

京都鷹峰 源光庵
e0177766_20532267.jpg
京都鷹峯にある源光庵からスタートした紅葉狩り
燃えるような紅葉の赤は命が染まる赤です。
e0177766_20535361.jpg
いい感じでススキの穂もふわふわ♪
e0177766_20544569.jpg
いつもは、静かな佇まいの源光庵も連休で沢山過ぎる人の波
e0177766_20555523.jpg
紅葉とススキの相性ってこんなにしっくりくるするのですね。
e0177766_20562285.jpg
この辺りの紅葉が赤く色ずくのでしょうね
e0177766_20565930.jpg
書院も綺麗なグラデーション本堂裏の「鶴亀の庭」は北山を借景とした見事な枯山水で
書院の縁側に座り眺めることができます。
e0177766_20572035.jpg
お待ちかねの「悟りの窓」「迷いの窓」まずは「迷いの窓」と呼ばれる四角い窓の前へ
四角形は「人間の生涯」を象徴しており窓越しにお庭を眺めながら、
これまでの自分の人生を見つめて見ます。
「悟りの窓」と呼ばれる丸い窓の前へ円は「禅と円通」の心を表し「大宇宙」を表現しているとか
この窓と向きあうことで気付きが生まれ悟りの境地へと導かれるという意味が込められています。
人が多すぎて撮影はこの角度からが限界です。
天井板は伏見桃山城から移築したもので1600年(慶長5年)に徳川家家臣鳥居元忠らが
石田三成に破れ自刃したときの跡が残り血天井となっています。
e0177766_20575758.jpg
早朝来る事が出来ればもう少し悟る事が出来るかもしれません(苦笑)

ぽちっとワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-22 20:49 | Photo | Comments(2)

香川 中国茶会 立冬
e0177766_14501560.jpg
11月朝晩が肌寒くお茶をいただくのが楽しみな季節となりました。
月に一回伺っている香川県での中国茶会も3回目となりました。
e0177766_14511028.jpg
今回は9月6日から2日間開催された武夷山の品評会(闘茶賽)で700種近くある
茶葉の中から見事銀賞を獲得した水仙を飲み比べました。
e0177766_14512585.jpg
通常の見慣れている水仙の茶葉も美味しいのですが、「参賓水仙」は茶葉の格が
違うのがはっきりとわかります。
e0177766_14521376.jpg
西湖龍井にメイクイをブレンドしてほのかに香りを楽しんでいただきました。
e0177766_14525577.jpg
特別な水仙茶は新しい茶壺で淹れさせていただきました。
e0177766_1454370.jpg
乾菓は長野の甲州ブドウをコーティングした「月の雫」
サクサク感が美味しい京都の秋限定「カボチャのたね」
器はARITA PORCELAIN LABの美しいJAPANシリーズの小鉢と正方形のお皿に入れました。
e0177766_14542667.jpg
いつもお手伝い下さるM様の九州土産の「かぼちゃの種」同じ名前なのにビックリ♪
石畳のように色合わせされたお干菓子がモダンです。
e0177766_14544391.jpg
黒ゴマのお菓子もシンプルで美味しいです。
今回お出しした茶葉にはシンプルな乾菓がピッタリです。
e0177766_14551613.jpg
茶杯も新調しました。
e0177766_14554314.jpg
乾菓のメインは奈良の「柿の坊」練乳と白餡を練った物が吉野に自生する法連坊と言う
柿の中に入っています。
京都で買った竹籠を使いたくて柿の葉を用意していただいていたら
M様の機転で秋らしい枝物を持ってきていただきました。
このセットで売り出したいくらい素敵になりました。
e0177766_14564275.jpg
最後は、いち早くTHE O DORのXmas Teaも飲み比べました。
e0177766_1457570.jpg
お茶会が終わってからこちらの主のO様が素敵なお道具で淹れて下さったお茶で
ほっこりさせていただきました。
仕事の後に他の方に淹れていただいたお茶の美味しい事♪
e0177766_14572297.jpg
来月は玄関先の木々がどんなに変わっているか楽しみ♪
ご参加してくださった皆様ありがとうございました。

☆中国茶
ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-05 14:43 | Tea | Comments(0)

月の雫
e0177766_233436.jpg
毎年この時期にお友達から届く秋の和菓子「月の雫」
甲州ブドウを一つ一つ丁寧に砂糖蜜でフォンダン掛けしている愛らしい和菓子です。
周りの砂糖蜜をカリッと噛むと中に入っているブドウがじわっとあらわれます。
その食感は、とてもシンプルで美味しい♪
e0177766_23342116.jpg
ARITA PORCELAIN LABのシンプルで美しいJAPANシリーズの小鉢と正方形の
お皿に入れてお茶会でお出しします。

☆グルメ
ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-04 23:32 | Sweet | Comments(0)

奈良 柿の坊
e0177766_23204051.jpg
お茶会にお出しするお菓子を探している時に面白い和菓子を見つけました!
e0177766_23214069.jpg
吉野に自生する法連坊柿の中に練乳と白餡が入っています。
e0177766_2322591.jpg
どんな味なのか少しドキドキで試食・・・・・・・「合格♪」
奈良の和菓子は素朴で何処か懐かしいです。

☆グルメ
ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-03 23:18 | Sweet | Comments(0)

国宝 鳥獣戯画と高山寺展
e0177766_22494765.jpg
甲乙丁丙の4巻からなる不思議で楽しい絵巻「国宝 鳥獣戯画と高山寺展」に行って来ました。
e0177766_2250322.jpg
甲はお馴染み、兎、猿、蛙がユーモラスに描かれています。
兎は蛙に弱く蛙は猿に弱く猿は兎に弱い
この絶妙なトライアングルな関係が見る人を魅了するのです。
乙巻は馬、牛、犬などから麒麟、龍、犀などの空想上の動物が描かれています。
中でも麒麟はビールのメーカーののモデル?
丁巻は簡略な筆使いで僧侶、貴賊、老若男女など様々な人々が法令などの仏事や騎射などの技比べに熱中している様子が描かれています。
丙巻は前半は人々が勝負、後半は疑似化された動物が活躍
そして黒の染みから実は元々表裏一体だった事が分かったのです
e0177766_22511883.jpg
博物館での鑑賞後のお楽しみはチャーミングなグッズの数々です。
京都の名店とのコラボ商品も沢山あって楽しめます。
私は実用的なスタンプや豆皿、手ぬぐい、和菓子isshin」がプロデュースした
一口サイズのオリジナル饅頭は絵巻にも登場する動物たちの動きをイメージしたもので
蛙の足跡は面白い!
120分待ちとかなり並びましたが、見せ方もとても工夫していて
楽しみながらの鑑賞でした。
関東地方の方々は来年の春に東京国立博物館で開催されるので是非足を運んでみては?!

☆グルメ
ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-02 22:47 | event | Comments(0)

京都 sousou在釜 立冬
e0177766_14171911.jpg
暦の上では、そろそろ立冬、初めて冬の気配が現われてくる日でもありますが
実際はまだ秋らしい気配で紅葉の見時には少し早い気がします。
e0177766_1418482.jpg
手書きの可愛い棗からお抹茶を弥生顔のお点前王子が淹れて下さいます(^^♪
e0177766_14183690.jpg
今回の器は絢爛な紅葉柄、私にどんな器を選んでくれるのかも少し楽しみでもあります!
e0177766_14191052.jpg
「立冬」と言う名の和菓子は炉開きをイメージしたシンプルな物
炉開きとは茶の湯で寒くなって炉を使い始め事を言います。
普通は陰暦10月の初亥の日に開きます。
e0177766_14192930.jpg
3層になっていて上から黒胡麻豆乳羊羹、杏仁寒天、栗羊羹
見た目のシンプルさに比べて味は奥行きのあるハーモニーが醸し出されています♪
e0177766_14195042.jpg
今月のテキスタイルは、陽の光が弱くなり
朝夕の風が冷たく感じられ
冬の気配がただよい始めるこの季節。
お茶の世界では炉開きが行われる。
春から秋にかけて使われていた
風炉にかわり、炉を開き釜をたく。
炉が切られた茶室は
壁の侘助とともに
緊張感のある美しさにみちている。
これから冬に向かう
心おどる立冬のころ。
e0177766_1420499.jpg
お座布団のテキスタイルも変わっていました。

ぽちっとワンクリックを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
こちらもよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
by j_noel | 2014-11-01 22:16 | Tea | Comments(0)


愛犬や神戸北野町の事 大好きな物を綴っています                               
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profille
2011年
中国茶、日本茶、紅茶、
ハーブティーのティーマイスターの資格を修得
現在ティーコンシェルジュとして色々なイベントの企画構成を手がけています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
My Website
*Diary2007 March ~
 Diary2009 July

*Maison Doux
*J-noel&B

・・・・・・・・・・・・・・・・・






カテゴリ
最新の記事
香川中国茶会 弥生
at 2017-03-01 18:18
Seiichiro,NISH..
at 2016-11-20 13:14
9月の神戸中国茶会のお知らせ
at 2016-09-17 14:10
香川中国茶会 文月
at 2016-07-06 22:00
発見Discovery
at 2016-06-19 22:53
以前の記事
最新のコメント
鍵コメ3月22日 14:..
by j_noel at 03:11
25日(金)に参加します..
by 衣笠正興 at 14:50
☆鍵コメKさま ありが..
by j_noel at 01:09
こんばんは、先日は久遠の..
by 衣笠 正興 at 03:35
☆鍵コメ2016-02-..
by j_noel at 10:30
衣笠さん ありがとうご..
by j_noel at 17:03
写真がとても素敵で、楽し..
by おのえ at 20:09
先日はありがとうございま..
by 衣笠 正興 at 19:21
2016-01-13 1..
by j_noel at 01:56
juncoさま 北野で..
by にゃま at 11:31
タグ
(834)
(164)
(151)
(141)
(128)
(123)
(120)
(106)
(105)
(103)
(97)
(86)
(61)
(52)
(50)
(49)
(43)
(42)
(35)
(33)
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧