タグ:新茶 ( 4 ) タグの人気記事

無茶空茶 5月小満
e0177766_1065640.jpg
晴天が続きホコリぽい毎日でしたが今日の雨は、まさに恵みの雨
空気が潤いました。
今日は白茶、緑茶、紅茶と明前茶の飲み比べをしました。

*立夏 五月五日頃     春が褪せて夏の気立つ
*端午 旧暦 五月五日頃  夏至近くなるので暑気払いの毒虫よけの祀り事をする
                  五毒虫を食べる習慣
*小満 五月二十一日頃  杏・梅・桃・ざくろなどの実が付き始める。
                  物事は、ほぼ見通しがつく(この頃までに物事を決めると良い)
e0177766_10254377.jpg
最初は珍しい雲南省の紅茶でした。
茶葉が金色は発酵して酸化酵素による為です。
発酵を止めると緑茶ですが酸化酵素によって葉の中のカテキンが茶褐色に
変えられて染まります。
e0177766_10302916.jpg
☆明前滇紅(てんこう) 雲南省2014年
 原種に近い大きな葉の雲南大葉種で茶味はまだ未熟な味です。
 本当は6月位が飲み頃のようです。
 そのせいか水色は薄く香りは1煎目の方が良い

 茶具敷物は五月の節句に因んで鯉です。
e0177766_1036680.jpg
黒と白不思議なコントラストの茶葉は10%~15%の発酵茶葉です。
中投法で丁寧に淹れました。
e0177766_10394630.jpg
☆明前月光白 雲南省2014年
 1芯1葉の月光白は茶葉の白い部分を月の光に黒の部分を闇に見立てたと言われています。
 通常日光か室内でする工程の萎凋(いちょう)を月の光でさせるとも言われます。
 月の光をまとった神々しいお茶は皇帝献上茶として愛されました。
e0177766_1046375.jpg
更に発酵の進んだ円盤状に固めた餅茶(ビンチャ)との飲み比べです。
e0177766_10482852.jpg
☆餅茶 雲南省2011年
 枯れて行く味を楽しみ明前茶より味が柔らかくなったのを楽しみました。
e0177766_1184839.jpg
同じ茶葉の発酵の進み方を比べるのも楽しいです。
e0177766_10503854.jpg
芽茶を楽しむ為にガラスの急須で温度を下げて淹れました。
e0177766_10582342.jpg
☆明前峨眉竹葉青 四川省2014年
 峨眉竹葉青(がびちくようせい)は四川省の中南部にある中国三代霊山のひとつ
 1996年にユネスコより世界遺産に登録された峨眉山が産地
 名前の通り竹の葉のような形状と茶葉は青々としています。
 1片と数える茶葉は芽茶と言い明前茶より前に摘まれています。
 茶葉の特徴は上質のものほど産毛に覆われていています。
 その味わいは涼しい味わいの中に、キリリとした旨みと甘い豆香がします。
e0177766_119818.jpg
☆点心
 チマキとトマトのデザート
 チマキの由来は中国の伝説では楚の愛国者だった政治家で詩人の屈原(くつげん)が、
 羅汨江(べきらこう)で入水自殺した後、民衆が弔いのため魚が屈原の亡骸を
 食べて傷つけないように魚に米の飯を食べさせるためだったそうです。
 端午の節句の日(端午節)に笹の葉で包んだ米の飯を川に投げ入れたのが
 起源とされています。

 屈原と言う人物は人々の人望を集めていましたが陰謀によって失脚しました。
 失望した屈原がその時、書いた「離騒」は中国文学史上名作と言われました。
by j_noel | 2014-05-12 20:17 | Tea | Comments(0)

無茶空茶 4月清明
e0177766_11445843.jpg
桜の季節が終わりいよいよ新緑の季節になりますが今年は季節がとても不安定・・・・・・
私にとっては新茶も出回りだして楽しみな季節です。
*清明 4月5日  清浄明潔 天地間春気満
*穀雨 4月20日 万物長生雨時 五穀潤雨 
 清明から穀雨までの茶葉を雨前茶と言い穀雨以後の茶葉は雨後茶と言う
 緑茶は清明に近い時期に摘むほど香りと甘味があって高級です。
e0177766_1155437.jpg
世界遺産登録指定を受けている黄山で作られた黄山毛峰をいただきました。
一芯一葉で摘み取られており新芽には艶があり薄い緑色をしています。
e0177766_1225303.jpg
☆黄山毛峰 安徽省
 中国を代表する銘茶として有名で日本で言う富士山のような山で作られています。
 独特な高山植物の中で作られているので草花の様な清潔な香りが、お茶に移っています。
 日本の緑茶のような揉捻をしていないため繊維が残っていることが特徴です。
 栗香を感じる甘い青草の香りです。
e0177766_12343374.jpg
茶葉の美しさを楽しむ淹れ方でいただきました。
茶葉の美しさが一層映えて春を感じます♪
e0177766_12392274.jpg
☆西湖龍井 浙江省
 日本の鹿児島位に位置する西湖の周りが産地の緑茶です。
 西湖と言えば春は桃、柳、夏は湖の中央に蓮、秋は金木犀の香り、
 冬は枯れた蓮の様子が美しい四季を通じて楽しめる湖でも有名で
 晴れても雨が降っても美しくあのマルコポーロにも出てきています。

 昔は13~14才の柔肌の少女が摘んだ茶葉だったらしいですが今では
 お婆さん方が摘まれているらしいです(苦笑)
 清の時代に皇帝乾隆が狮峰山を訪問した際、龍井茶でもてなされ、
 その美しい外観エレガントな香りと芳醇な味に感激したそうです。
e0177766_12582678.jpg
西湖龍井よりさらに上質な茶葉を変わった方法でいただきました。
西湖龍井に比べ少し黒味を帯びています。
e0177766_13111510.jpg
☆獅峰龍井茶 浙江省
 清明(4月4~5日)の前に収穫した芽から作られた明前茶は
 最も品質の良い龍井が作られると言われております。
 一芯一葉か一芯二葉の茶葉を手で摘み取ります。
 芽の長さが2.5~3.0cmの茶葉は最も良いグレードとされております。
e0177766_13182385.jpg
底湯をはった後茶葉を入れ瓢箪の尺ですくっていただく風流な飲み方
e0177766_13203779.jpg
皇帝乾隆が病気で臥せっている母親に持ち帰った所、何とも言えない良い香りに気づき、
その茶葉でお茶を淹れ母親に飲ませたところ彼女の病気はすっかり回復したそうです。
非常に嬉しく思った乾隆は18本のお茶の木を皇室茶として認定しました。
それ以来、龍井は皇帝への献上茶としての地位を揺るぎないものにしました。
今でもその18本のお茶の木は狮峰山に残っております。
龍井は中国の「国茶」として、また常に海外からの要人をもてなすための
お茶として用いられております。
e0177766_1335422.jpg
美しい茶壺で淹れていただいたお茶はミャンマーの緑茶でした。
e0177766_13404163.jpg
☆緑毛茶 ミャンマーピンダヤ
 酸味と苦みがありしっかりとしたレモンイエロー色
 雲南省と隣接している町で古い茶文化が残っている所です。
 茶は古くは薬とされていて食となり飲む風習となりました。
 中国最古の王朝、殷の時代では茶葉は料理されていました。
e0177766_1348574.jpg
これからしばらくの間は新茶が楽しめて本当に嬉しい季節
来月はどんなお茶に巡り合うのでしょうか♪
by j_noel | 2014-04-16 20:41 | Tea | Comments(0)

YAMATO PREMIUM KABUSE SENCHA
e0177766_1523329.jpg
新茶の季節、飲まれた方も沢山いらっしゃるでしょうね!
本日のレッスンは器も楽しんでいただこうと九谷焼 金襴手山水文
使って日本茶を淹れました。
e0177766_1529994.jpg
茶葉はTHE O DORのYAMATO PREMIUM KABUSE SENCHA 
井ノ倉茶園の大和 極上かぶせ煎茶を使いました。
e0177766_15382116.jpg
この茶葉の凄いのは針のような細い茶葉
e0177766_15402548.jpg
3煎は楽しめました(^^ゞ
1煎目で、まろみを味わって2煎目で爽やかな甘みを感じて3煎目で旨味を味わって
そして最後に茶殻はポン酢をかけていただくのです。
五感で感じていただける日本茶・・・・・・とても贅沢ですね!
by j_noel | 2012-05-24 22:22 | Tea | Comments(2)

無茶空茶 4月
e0177766_14421428.jpg
4月の無茶空茶のレッスンは先生が買い付けで仕入れられた
新茶のパレードでした(^^♪
明前白豪銀針 清香(福建省)
一番自然に近い日光萎凋(いちょう)発酵した茶葉
まろやかで甘い味でした。
e0177766_14533394.jpg
明前白豪銀針 濃香(福建省)
清香と同じ茶葉ですが中発酵した物で少し味が強まった味でした。
e0177766_14572220.jpg
新茶で産毛がたっぷりの明前白豪銀針 清香と濃香
白琳工夫の茶葉
e0177766_14594999.jpg
上緑毛峰(緑茶)
釜香、豆香の香りがして燻した味がします。
e0177766_153037.jpg
中投法、上投法などの珍しい淹れ方も先生のお手前の魅力♪
e0177766_156448.jpg
寿眉餅茶 白茶の番茶(福建省)
水色は明るく赤みがかったオレンジ色独特な香りと渋味が爽やかで
青茶を思わせる味わいです。
e0177766_15115257.jpg
白毫が多い大葉種を使用して3年熟成させた寿眉白茶を原材料としプレスさせたもの
白茶の餅茶て面白い!
「普洱茶の様に年月が経つと美味しいのだろうか?!」と先生と討議(^^ゞ
e0177766_15165396.jpg
白琳工夫 紅茶(福建省) 
140年余りの歴史を持つ福建省三大工夫紅茶のひとつで
龍眼の香りがする爽やかでほのかな甘みを持つ飲み易いお茶
e0177766_15231411.jpg
点心は菜包(サイパオ)
スイーツは、おぼろ豆腐と緑豆餡・黒蜜かけ
e0177766_15244197.jpg
本日は新茶を含め5種類の茶葉の飲み比べ♪
やはり新茶をいただくのっていいですね(*^_^*)
by j_noel | 2012-04-26 14:36 | Tea | Comments(0)


愛犬や神戸北野町の事 大好きな物を綴っています                               
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profille
2011年
中国茶、日本茶、紅茶、
ハーブティーのティーマイスターの資格を修得
現在ティーコンシェルジュとして色々なイベントの企画構成を手がけています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
My Website
*Diary2007 March ~
 Diary2009 July

*Maison Doux
*J-noel&B

・・・・・・・・・・・・・・・・・






カテゴリ
最新の記事
香川中国茶会 弥生
at 2017-03-01 18:18
Seiichiro,NISH..
at 2016-11-20 13:14
9月の神戸中国茶会のお知らせ
at 2016-09-17 14:10
香川中国茶会 文月
at 2016-07-06 22:00
発見Discovery
at 2016-06-19 22:53
以前の記事
最新のコメント
鍵コメ3月22日 14:..
by j_noel at 03:11
25日(金)に参加します..
by 衣笠正興 at 14:50
☆鍵コメKさま ありが..
by j_noel at 01:09
こんばんは、先日は久遠の..
by 衣笠 正興 at 03:35
☆鍵コメ2016-02-..
by j_noel at 10:30
衣笠さん ありがとうご..
by j_noel at 17:03
写真がとても素敵で、楽し..
by おのえ at 20:09
先日はありがとうございま..
by 衣笠 正興 at 19:21
2016-01-13 1..
by j_noel at 01:56
juncoさま 北野で..
by にゃま at 11:31
タグ
(834)
(164)
(151)
(141)
(128)
(123)
(120)
(106)
(105)
(103)
(97)
(86)
(61)
(52)
(50)
(49)
(43)
(42)
(35)
(33)
フォロー中のブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧